多剤耐性菌、カーテン隔離

多剤耐性菌、いわゆる抗生物質が効かない菌です。これに汚染されました。昔から噂にはなりましたが、いまや普通にうようよ居るようです。こんなのが家庭に普通にいるとは考えられないので院内感染でしょう。
検査で見つかってからすぐカーテン隔離処分を受けました。ベッドのまわりのカーテンを引いてベッドで寝ているかベッドの横の車いすに座ったままでいなければなりません。部屋から出ようものなら、ちょっとちょっとベッドの横に戻ってくださいと呼び止められます。これは辛い。気晴らしゼロ、ストレスの塊になります。
一般病棟からリハビリ病棟に移ったらこれらの制約はなくなりましたが、菌が死んだかどうかはわかりません。比較的効くといって飲んでいた薬が出なくなったので、よしとしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント