テーマ:東海道五十三次

車いすで東海道わき道五十三次-その27、自宅ふたたび

 今日は第26日目、自宅へ帰る最終日の記録です。 最終日はメモを取らなかったので記憶のみで書いています。 ということでかなりいい加減です。 2011.11.11.(金)  朝何時に起きたか忘れました。昨日からの雨は とうとう本降りになっています。とりあえず京都で 骨休めしてから次の行動を決めようと僅かの残っていた …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次-その26、三条大橋

 今日は第25日目、大津から旅の目的地、三条大橋に 到着するまでの記録です。ここで東海道五十三次は 終わりです。走り始めたときはTシャツ1枚だったのが いまや上着の上にジャケットを1枚多く羽織らないと 寒くていけません。 2011.11.10.(木)  とうとう最後までよく眠れず7時30分起床。朝食を ホテルで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次-その25、大津

 今日は第24日目、草津から大津までの 記録です。明日京都に入るために山の麓の 大津までは進まないといけません。 2011.11.09.(水曜)  決まり文句、よく眠れず7時30分起床。 朝食も食べる気がしません。朝食抜きで 草津のホテルを出発。  1号線は草津駅の少し先でバイパスと 東海道の2つに分かれてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次-その24、草津

 これは第23日目、水口から草津までの 記録です。今日は距離を稼ぐ日です。 滋賀県をひたすら走ります。 2011.11.08.(火曜)  よく眠れないのを横になっている時間を 増やすことでカバーして、6時前に起きる。  7時朝食抜きで水口のホテルを出発。 今日はどの辺で宿が取れるかわからないので 長距離になる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次-その23、水口

 これは第22日目、亀山から水口までの記録です。 若いころなら山越えにチャレンジしただろうなあと 思いつつ、タクシーで鈴鹿峠を通過しました。 2011.11.07.(月曜)  7時15分、いつも通り眠りが浅いので疲れがとれませんが 朝食をとって8時30分ごろ亀山のホテルを出発。  亀山駅に寄ってから565号に出て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次-その22、亀山

 これは第22日目、鈴鹿から亀山までの記録です。 明日は山越えをするか判断する日です。そのため 今日は明日余裕を持たせるための調整日です。 1号線亀山バイパスを通らず28号で亀山駅に 向います。 2011.11.06.(日曜)  夜中、いつもの右半身の筋肉の状態がおかしくなって 目が覚めてしまいました。すぐ張り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次-その21、鈴鹿ふたたび

 これは第21日目、四日市から鈴鹿までの記録です。 今日はタイトル通りに旧東海道を走り抜けます。 2011.11.05.(土曜)  今日もいやはやまたよく眠れず7時30分に起きる。 今日は3時から雨とのこと。また宿が取れないなどと いう事態に陥りたくないのと、ホテルを取るために 最も遠くまで行かなければならないと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次-その20、四日市

 これは第20日目、桑名から四日市までの記録です。 前日タクシーで来てしまったため実感がありませんが、 今日から三重県です。 2011.11.04.(金曜)  今日も寝坊。昨日の残りのパンを食う。 前日は少し注意して体中を張り薬だらけにして おいたので、寝は足りないが今日はだいぶ調子が 戻ってきた。  昨日、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次-その19、桑名

 これは第19日目、名古屋から桑名までの 記録です。この日も前日に続き道の選択ミスを してしまう一日でした。 2011.11.03.(木曜)  定番メニューの疲れが取れないまま 6時30分起床。朝食を取り少し休んでから、 9時過ぎ名古屋のホテルを出ます。  今日は橋を渡らなければなりません。 いつものごとく1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次-その18、名古屋

 これは第18日目、三河安城から名古屋までの 記録です。これでようやく旅も中盤を折り返します。 ここまでこの記録を読んでくださった方がいたら かなり奇特な方です。そしてかなり暇人です。 なにせ本当に、あっ、ここ走りました、しか書いて ない文章を読み続けたのですから。まあもう少し お付き合いください。 2011.11…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次-その17、三河安城ふたたび

 これは第17日目、岡崎から三河安城までの記録です。 このわき道五十三次の記録をリアルタイムに始めた 岡崎、三河安城にようやっとたどり着きました。 リアルタイムに記録するのはかなりきつく、 結局こんなに記録に時間がかかってしまいました。 2011.11.01.(火曜)  無理してネットに書き込みをしていたら案の定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次-その16、岡崎

 これは第16日目、三河大塚から岡崎までの記録です。 この日は距離を稼がないといけない日でした。しかし 幸田駅着に時間がかかりすぎたので、逆に長い 幸田-岡崎駅間を電車でスキップしなければならなくなり 残念。でも無理は禁物。 2011.10.31.(月曜)  昨日は早く寝たので3時30分ごろには目が覚めてしまい …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次-その15、三河大塚

 これは第15日目、豊橋から三河大塚までの 記録です。この日は初めての雨の中の走行です。 軟弱者はさっさと動き回るのを諦めます。 2011.10.30.(日曜)  よく眠れませんでした。もうお決まりです。 7時45分ごろ起床、9時15分ごろ豊橋の ホテルを出発。  寝不足のせいか寄ったコンビニの冷房の効きすぎの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次-その14、豊橋

 これは第14日目、弁天島から豊橋までの記録です。 ようやっと1県越します。女の子にはショックを受けるし、 そして電車をどこまで使うかを迷った1日でもあります。 しかし私はタクシーより電車の方が好きなのがよく分かって しまいました。人がいっぱいいるところが好き。 2011.10.29.(土曜)  また疲れて寝過ご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次-その13、弁天島

 これは13日目、浜松から弁天島までの 記録です。ふらふらで走行中は記憶に ございませんの状態でした。 2011.10.28.(金曜)  疲れがまたもやとれず、ホテルで 7時30分ぐらいまでうとうと。風呂は あきらめました。8時30分ぐらいに 東横イン浜松駅北口ホテルを出ます。  西に向かって進み、浜松駅側の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次-その12、浜松

 これは12日目、磐田から浜松までの 記録です。距離的にはもう少し進みたい ところですが、近辺のホテルのあるなしと いう事情と、浜松に用事があるので、 今日は浜松に泊まります。 2011.10.27.(木曜)  8時ごろ、とりあえず磐田バイパスの ホテルから1号線に向かって下ります。 結局、掛川、袋井、磐田と天竜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次-その11、磐田

 これは11日目、掛川から磐田までの記録です。 この日も結果二駅しか進めません。宿はお昼ぐらいに 取れていないと満室になる危険性が増します。 つまりお昼ごろには到着地点を決めなければ なりません。そうなると出発時間が遅いのは 距離を稼ぐ上では致命的になります。 2011.10.26.(水耀)  7時まで横になっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次-その10、掛川

 これは10日目、菊川から掛川までの記録です。 なんと一駅しか進みませんでした。その割には距離を 走っています。右腕の様子を見ながらの走行に なりました。 2011.10.25.(火曜)  どうも疲れが取れないので8時近くまでうとうとと 横になる。朝はこのパターンになりかかっている。 私の背骨は骨折したとき曲が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次-その9、菊川

 これは9日目、島田駅から菊川までの 記録です。腕が炎症だというのに、 おそらく今回の旅で実際に上った坂では 一番高くて急な坂ではなかったかと思います。 最初はまあ思っているより大したことないだろうと 高をくくっていたのですが、上がりきってから見た 下界は、おう、すごい下に見える。 2011.10.24.(月曜) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次-その8、島田

 これは8日目、藤枝駅から島田駅までの 記録です。雨はすっかり上がって都合の 良い状態になっているというのに右腕の ひどい状態のせいで一日中弱気の日でした。 2011.10.23.(日曜)  6時に起床。右手の状態がいまだ良くないので 家に帰るか迷います。まったくにもって弱気です。  8時30分ホテルを出て、た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次-その7、藤枝

 これは6日目と7日目、焼津から藤枝までの 記録です。右の前腕に爆弾を抱えてとにかく 行けるところまで行きました。藤枝には 二泊したので同時に載せます。 2011.10.21.(金曜)  5時50分、起床。ホテルで朝食。 ホテルの人に階段を下してもらい、 7時焼津を出発。  右手首が悪化してまったくペースが上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次-その6、焼津

 これは第5日目、静岡駅から焼津までの 記録です。手首から腕にかけての炎症が ひどくて短距離の移動になってしまいました。 2011.10.20.(木曜)  5時ごろ起床。 右腕の手首側が脹れてしまっているので 氷で冷やす。  6時ごろシャワーを浴びる。  8時ごろホテルで朝食。とにかく氷で 手首を冷やすため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次ーその5、静岡

 これは第4日目、由比寄りの興津から静岡駅までの 記録です。距離的には短いのですが、 坂にうんざりした一日です。 2011.10.19.(水耀)  午前3時ごろ、よく眠れず起きる。  5時、興津川の健康ランドホテルを出る。  ホテルをまっすぐ行くとまた防波堤の 道に出た。車道は自動車専用道らしいので 道路を行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次ーその4、由比

 以下は  3日目、2011.10.18.(火曜)の 記録の続きです。富士市から興津までで、 興津手前の由比からの記録です。  由比の浜の旧道まではのんびり行けて よかったのですが、町の終わりで 1号線と接続します。富士由比バイパスです。 後で地図を見ると細い道が山側にありますが 車いすで通れる道には見えませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次ーその3、自宅

 昨日、三条大橋に着いて、今日自宅に帰ってきました。  4週間かけた道程が新幹線と在来線を使って たった4時間で自宅に戻りました。 はあー、ため息が出ます。  大阪まで行こうかどうか迷いましたが、 とりあえず京都で少しのんびりしてから考えようと 思ったら雨です。五十三次は完走したのでちょっと やる気がなくなっていたところで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次ーその2、鈴鹿ー平田町

 今日は鈴鹿市平田町駅にいます。 鈴鹿サーキット場の近くです。  ようやっと画像をアップできるようにしました。 それにしても旅の途中でリアルタイムで 記事をアップするのは大変です。 ほとんどくたくたで作業できません。 やれるところまでやってみます。  以下は3日目の富士市から興津までの記録です。 ただし途中の由比まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次ーその1、三河安城

 今日は三河安城駅まできました。 過去の記録がまだ続くのでリアルタイムになるのは まだ先です。  もし一般の人がこのブログを読んでいるとすると、 車いすの人といってもイメージしづらいでしょうね。 お年を召して足腰の弱まった方、短い距離なら 歩けるけれど楽なので車いすに乗っている人、 内部疾患や病気の方、外科的障害の方な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車いすで東海道わき道五十三次、はじまり

 もう二十年前ぐらいになるかしら、東京から小田原まで 車いすでとことこと走ったのですが、ようやっとその続きを やる気がでたので今、静岡の三島から、現在愛知の 岡崎駅にいます。ちょうど2週間かかってしまいました。  昔は一日30km進めたのですが、もう15kmぐらいが 限界です。箱根の関所越えもスキップです。 昔も今も無理はし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more