ハリはりハリ

アクセスカウンタ

zoom RSS 瀬川拓郎 「アイヌと縄文-もうひとつの日本の歴史」 ちくま新書

<<   作成日時 : 2017/01/20 06:52   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 アイヌと縄文という組み合わせのタイトルに惹かれて買ってしまった本。私の若いころの縄文の教科書などでの扱いはそれはひどいものだった。弥生文化に置き換わってしまうような一段劣った文化として扱われていた。さすが近年は縄文時代の大規模遺跡の発掘などの発見もあってか認識が変わってきたようだ。著者も縄文と弥生文化は影響しあいながらかなり長い間併存していたとして、また変化はしたとはいえ縄文の文化はアイヌに色濃く現代まで引き継がれたとしている。認識を新たにするためにも一読することをお勧めする。


アイヌと縄文: もうひとつの日本の歴史 (ちくま新書)
筑摩書房
瀬川 拓郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アイヌと縄文: もうひとつの日本の歴史 (ちくま新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
瀬川拓郎 「アイヌと縄文-もうひとつの日本の歴史」 ちくま新書 ハリはりハリ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる