ハリはりハリ

アクセスカウンタ

zoom RSS 橋本毅彦 「図説 科学史入門」 ちくま新書

<<   作成日時 : 2017/01/20 06:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 図には文章で語りつくせない別の魅力があるとして著者の選んだ図(100枚ほど)を混ぜ合わせて科学史を解説する。それで「図説」となっている。科学史としてはちょっと物足りない。天文、気象、地質、動物と植物、人体、生命科学、分子・原子、素粒子という章立てであとは細かい項目に別れて解説されている。むしろ科学史的エッセイ集のように気楽に読むのがよい。図に力点があるので項目間の結びつきの関係の記述は弱い。著者もこの点には注意しているようで科学史全体を俯瞰する長い序章を先頭に持ってきている。電車に揺られながらでも読まれるのがよろしい。


図説 科学史入門 ((ちくま新書 1217))
筑摩書房
橋本 毅彦

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 図説 科学史入門 ((ちくま新書 1217)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
橋本毅彦 「図説 科学史入門」 ちくま新書 ハリはりハリ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる